メイン   モジュール   デー タ構造   ファイルリスト   データフィールド   グローバル   関連ページ   注意事項   English

WinPcap 入門編: WinPcapをプログラムする際のステップバイステップガイド
[WinPcap ユーザーズマニュアル]



モジュール

デバイスリストの獲得方法
インストールされたデバイスについての詳細情報の獲得方法
アダプタのオープニングとパケットのキャプチャ方法
ループバックなしにパケットをキャプチャする方法
トラフィックのフィルタリング
パケットの解析
オフラインダンプファイルの処理
パケットの送出
ネットワークトラフィックの統計値収集

詳細

 このセクションは、WinPcap APIの様々な機能を十分に引き出す方法を説明しています。このセクションは入門編のようにまとめられていて、シンプルで基本的な機能(アダプタリストの 獲得、キャプチャ開始方法)から非常に高度なもの(送信キューの扱い、ネットワークトラフィックの統計値収集)まで、読者を一歩一歩着実にWinPcap プログラミングの術に踏み入れる一連のレッスンに細分されています。

 シンプルかつ完全なプログラムと同様、幾つかの断片的なコードも参考資料として提供されています:全てのソースコードがマニュアルの残りのリンク を収容しているので、データ構造や関数をクリックして該当するそれらの資料へとジャンプすることが可能になっています。

 サンプルは単純にC言語で書かれていますので、基本的なCプログラミングの知識が必要です。また、これは直接的なネットワーキングに関するライブ ラリをレクチャーしていますので、プロトコルとネットワークに関する十分な知識があるということを前提としています。


documentation. Copyright (c)2002-2003 Politecnico di Torino.
2005 translated by Telebusiness,Inc.
 All rights reserved.