NewsBrowser Pro
メニュー
はじめに ダウンロード インストール 使い方 アイコン・メニュー説明 ライセンス登録 Q&A 更新履歴 TeleShotシリーズカタログ

はじめに

TeleShotDiaryは、Webカメラの映像を定期的に撮影するソフトウェアです。

一般的なWebカメラのソフトウェアを使い、24時間Webカメラの画像を定期的に撮影し保存します。

パソコンのハードディスク領域が多くあればあるほど、沢山の画像が撮影出来ますし
それを貯めておいて、後でまとめてみることが出来ます。

しかも、保存した画像の一覧をWebページ形式に自動的に作成しますので
以前にTeleShotDiaryで撮影した画像も簡単に探し出してきて見ることが
出来ます。

主な機能

  1. TeleShotDiaryで設定した任意の時間ごとに定期的にWebカメラの映像を撮影します。
  2. 撮影した画像の一覧をWebページにして自動的に作成します。
  3. Ver1.50より、新たに動作検知に対応しました。

イメージ図

まずは30日間のお試し版となっておりますので、お試ししてみて下さい。
テストページを作成しました。

最新バージョンは1.50(2007 3/30)です。



なお、ご利用の際にはDirectX9が必要となります。
DirectXの ダウンロードは下記となります。
http://www.microsoft.com/japan/windows/directx/downloads/default.mspx

スクリーンショット
スクリーンショット

Webページ自動生成のサンプルです。
まず、Webページを自動生成しますと、指定したフォルダ内にカレンダーのWebページが作成されます。
スクリーンショット

こちらに貼られていますリンク(例えば14日)をクリックしますと、年月日でフォルダが生成され、その中にもWebページも作成されその日に保存された画像一覧が表示されます。
スクリーンショット

お試し期間として30日間の試用が可能です。

ご不明点がございます場合は、こちらまで
ご連絡下さいませ。

TeleShotシリーズカタログのPDFファイルをご用意しました


Telebusiness, Inc   RSSへ飛びます。