はじめに
TeleDog_acはインターネットの通信プロトコルTCP/IPを勉強する教材です。
Visual C++でプログラミングし、Windowsインタフェースで操作し、結果を表示します。

 特徴
このプログラムはネットワークモニタのVisual Cプログラミング実習教材です。
・大学や専門学校でインターネットの通信プロトコルを勉強するのに大変役立ちます。
・実行ファイルをパソコンにダウンロードして実行すると、自分のパソコンが受信しているネットワーク情報を観察することができます。
  参照図はこちら
・TeleDog_acはネットワークからキャプチャした情報を表示します。

 ダウンロード
ダウンロードは上部バナーをクリックするか、こちらからダウンロードして下さい。
(ZIP圧縮時のデータ容量:9,240 バイト・ZIP解凍時のデータ容量:27,615バイト)
但し、ファイルをZIPで圧縮しておりますのでWindows2000のお使いの方はベクター様から
ZIPの解凍を行うアーカイブファイルを入手して下さい。

 使い方
Teledog_ac.exeファイルを実行しますと、WINpdumpMiniというウィンドウが出てきます(こちらを参照)ので
そのウィンドウの左下に任意のIPアドレスを選択し、開始(S)のボタンを
押して下さい。そうしますとネットワークモニタリングを開始します。(こちらを参照)
終了したい時は開始(S)ボタンの右側にあります、終了(Q)を押せばネットワークモニタリングを終了します。
プログラムを終了させたい場合は右上の×を押して下さい。
但し、ネットワークモニタリングしたログは保存出来ません。

 著作権
著作権は全て、有限会社テレビジネスが所有します。

 再配布
転載・再配布は原則的に禁止です。

 免責
・ネットワークインタフェースにWinSockを利用します。
・Windows2000とXPで動作を確認していますが、利用に際して動作を保障するものではありません。
・このプログラムを実行したことによってマシンに対しトラブルが発生しても
 当方では一切責任を取りませんのでご了承下さい。
・ご不明点に関するお問い合わせについては、こちらにお願いします。
なお、お送りいただいたご質問に対して必ずしもご返事できないときもございますので、予めご了承ください。

 開発履歴
Ver 1.0
TeleDog_ac完成
掲載開始

商標登録完了:TeleDog(2004-75870)  テレドッグ(2004-75869)

 TeleDogプロジェクト
TeleDogでは学習用教材以外に、ネットワークのルータ部分と接続を行って
ネットワーク内のデータを解析するTeleDogを開発中です。
こちらのTeleDogを使えば、社員の情報漏洩について、いつ・誰が・何の情報を漏洩させたかを
解析することが出来ます。

こちらは販売製品としてご用意する予定です。

もし、ご興味がありましたらdog@tele.jpまでご連絡下さいませ。

Telebusiness, Inc   RSS