NewsBrowser Pro
メニュー
はじめに ダウンロード インストール アップデート
アンインストール
ライセンス登録 設定ファイル Yahoo!オークション
RSSリンク自動生成ページ
Q&A 更新履歴 リンク

更新履歴

Ver 1.13リリース 2006 4/21
・選択した記事からメールを作成する機能を追加しました。
・メール機能でアドレス帳に送信先メールアドレスを登録しておくことができます。
・メール送信機能として、POP Before SMTP認証・APOP認証に対応しております。
・記事検索ダイアログバーにリセットボタンを追加しました。
・その他軽微な問題を修正しました。

Ver 1.12リリース 2005 12/27
・アプリケーションの設定に「タスクバーに常に表示する」を追加しました。
・ウィンドウの最大化の状態が保持されない不具合を修正しました。

Ver 1.11リリース 2005 12/6
・URLが空白でGOボタンを押すと不正終了する不具合を修正しました。
・記事を複数選択しているときにDeleteキーで記事を削除できない不具合を修正しました。
・フォルダ選択時に抽出項目を別々に表示できるようにしました。
・フォルダ選択時に未読記事と強調記事の一覧を表示するようにしました。
・その他軽微な問題を修正しました。

バージョン1.1リリース 2005 12/1
・記事表示部をタブブラウザ化しました。
・RSSサイト更新状況でフォルダ色も変化するようにしました。
・起動時のサイト一覧ファイルの読み込み方法を変更しました。
・ウィンドウの位置をデフォルト状態に戻す機能を追加しました。
・スクラップ記事一覧の右クリックメニューの不具合を修正しました。
※タブブラウザについてはベータ版でして、マウスホイールクリックには対応しておりません。

バージョン1.07リリース 2005 11/02
・既読/未読状態がアプリ終了時に保存されない場合がある不具合を修正しました。
・フォルダ選択時の未読記事一覧表示の動作が不完全だったので修正しました。

バージョン1.06リリース 2005 10/31
・抽出項目をダブルクリックで編集開始する部分に クリップボードの操作がおかしくなる不具合があったので削除しました。

バージョン1.05リリース 2005 10/26
・サイト一覧にタイトルに特定のキーワードを含む記事を集めて表示する「キーワード」を作成できるようにしました。
・サイト一覧にホームページへのブックマークを追加できるようにしました。
・メニューからサイト一覧のデータをバックアップ・復元できるようにしました。
・ブラウザなどからサイト一覧ウィンドウにURLをドラッグアンドドロップで登録できるようにしました。
・スタートアップにプログラムを登録している際、起動時に
 タスクトレイにアイコンが登録されない場合がある不具合を修正しました。
・エクスプローラのプロセスが何らかの理由で終了し再起動した場合、
 タスクトレイのアイコンが全て消えてしまうのでタスクバーが再作成されたときに
 NewsBrowserのアイコンもタスクトレイに再登録するようにしました。
・抽出項目の編集画面でダブルクリックした場所の編集が始まるようにしました。
・ブラウザ部分を全体表示するボタンを作りました。

バージョン1.03リリース 2005 9/28
・ツールバーにサイトの設定ボタンを追加しました。
・簡易本文抽出モードを追加しました。範囲を指定するだけで本文付近の文章を抽出します。
・サイト追加時に現在選択しているサイトの抽出設定をそのまま適用できるようにしました。
・サイトの右クリックメニューから抽出設定のインポート・エクスポートをできるようにしました。
・サイトフォルダの右クリックメニューから抽出設定のインポートをできるようにしました。
・RSS情報の各項目の表示/非表示をサイト設定から設定できるようにしました。
・各ファイル互換性を高めるため、バージョン等の互換性を確認して読み込み、
 互換性がない場合は警告ダイアログを表示するようにしました。
・RSS情報の各項目の表示/非表示をサイト設定から設定できるようにしました。
・記事一覧右クリックメニューより記事の強調表示をできるようにしました。
・「メニュー → 表示」からドラッグアンドドロップで、
 RSSのURLを登録できる小さいウィンドウを表示できるようにしました。

バージョン1.02リリース 2005 9/14
・アプリケーションの設定からサイト名をダブルクリックした時の動作を選択できるようにしました。
・アップデート時に登録したサイト一覧を削除しないようにしました。
・メニューからサイト一覧をOPML形式でエクスポートできるようにしました。
・メニューからデフォルトのサイト一覧を読み込むことができるようにしました。
・ツールバーにすべてを未読/既読ボタンを作成しました。
・サイト一覧のアイコンの色(黄色)を追加しました。
・記事をダブルクリックするとWebページを表示していたのを
  Web <-> Text を入れ替えて表示するようにしました。

バージョン1.01リリース 2005 9/12
・タスクトレイのメニューからウィンドウを非表示にするとアイコンを
 クリックしても表示されなくなる不具合を修正しました。
・サイト一覧の多重階層のフォルダでRSSを一括更新しようとしても
 正しく更新できない不具合を修正しました。
・サイト一覧のフォルダ右クリックメニューからフォルダ以下のすべてのサイトの
 既読/未読を変更できるようにしました。
・アプリケーション設定からWindows起動時にNews Borwser Proを起動するかどうかを
 選択できるようにしました。
・記事一覧の項目の右クリックメニューで項目の幅を記憶して
 他のサイトで幅を復元できるようにしました。
・サイト一覧のフォルダ右クリックメニューからフォルダ以下のすべてのサイトに  記憶した記事一覧の項目の幅を適用できるようにしました。
・抽出の方法を通常抽出と再抽出の2つから選べるようにしました。
 - 通常抽出:過去に抽出したデータが存在していない記事のみ順番に抽出作業をしていきます。
 - 再抽出 :過去に抽出したデータは破棄してすべての記事を順番に抽出作業していきます。


Telebusiness, Inc   RSSへ飛びます。