AirWebChat   
オンラインヘルプ
ホーム 使い方 メニューについて アイコンの説明 ご自身のIPアドレス・ホスト名を表示 免責事項・仕様

 AirWebChatの使い方

1.

  まずは、こちらに   接続先の方と共にアクセスして頂きます。

  ・時間によって正しく表示されない場合がございますので、
   その場合には時間を置いてから再度アクセスして下さい。
   そちらのページにアクセスしますと、自分のIPアドレスやホスト名が表示されます。
   AirWebChatでは、IPアドレスやホスト名を使って接続先の人と
   接続することになりますので必ずメモなどで保存して下さい。

  ※ 同一ネットワーク内でのアクセスの場合は、プライベートIPアドレス同士で
      接続できますので、プライベートIPアドレス同士で接続して下さい。

2.

  次に、接続先の方から1.のページでアクセスしたIPアドレス
  もしくはホスト名を教えてもらいます。
  教えてもらった情報を
  
  のボックスに入力します。
  そして、相手側からの接続を待つ場合はを、
  こちらから接続しに行く場合はを押します。


3.

  右側のページ(相手側)が表示されれば成功です。
  ちなみに、上側のは両方のページに自分のページを同調させるボタンです。


  AirWebChatのサンプル画像

 FAQ

1.

接続出来ません。どうすればよろしいでしょうか?

A.

  IPアドレスやホスト名がお互いに分かっていたとしても、ファイヤーウォールなどによって
  接続出来ない場合がございます。
  その場合は、ポート「4649」番を開放して下さい。
  ポートの開放方法がわからない場合は、ネットワーク担当者やルーターの説明書や
  メーカーに伺って下さい。
  対処方法が色々あります関係上、テレビジネスでは対応出来ませんのでご了承下さい。


2.

セキュリティはどうなっていますか?

A.

  AirWebChatでは、接続相手がセキュリティを必要としているページを
  相手側に表示させることはありません。
  もし、アクセス制限がかかったページについて接続相手先に表示させようとしても
  表示がされませんのでご安心してお使い下さい。
  ※ 但し、プログラム的なセキュリティを行っていないページには

      アクセスできる可能性がありますのでご注意下さい。
      また、バージョン1.0と1.1の互換性がない可能性がございますので
      お互いに新しいバージョンをお使いください。


Telebusiness, Inc   RSS